【コラム】ヘッドスパの効果とは?①~完全個室ヘッドスパ専門店を10店舗以上巡って、思うこと~

栗坊(Lv.12)です!
Lvの通り、坊はこれまでヘッドスパを
12店舗巡ってまいりました。
※この体験記を書き始めたときがLv.1。
店舗へ行くと1ずつアップという
坊独自の非公式ルール

一旦このあたりで
ヘッドスパが育毛やヘアケアの
手段として本当に効果があるのかどうか?

思うことをまとめてみたいと思います。

坊の現状での結論は、髪が生えてくる、
ということは難しいかもしれないと
思っています。

しかし、
とてもとてもとても大切な効果がある

という答えも持っています。

それは何か。

ちょっと坊の話を語らせてください。


悩みの始まりは中学時代。友の心ない一言が何本もぶっささる。

元々坊は、薄毛に悩む
一般的な30半ば男性であります。

地球温暖化が進むことを
誰もが止められていないように
頭皮の砂漠化をやきもきしつつも
川の流れを眺めるように

ああ、もうなるようにしかならないのだな

と諦めてもいました。

髪の量が少なかった坊は
中学校の頃から友人の

「坊は将来はげそうだよな 笑」

「坊は、つむじはげ!爆笑」

「・・・(無言でつむじを触られる)」

という心ない言葉たちや行動を
笑顔で交わしつつもしっかりと
涙で心を濡らしておりました。

冗談をいなすことができない、
根が真面目君なのです。。

高校に入って環境が変わっても
たびたび言われました。
なもので
「ああ、坊はハゲなんだ・・・」
とより気にしていくように
なりました。

当時交際していた彼女は

彼女「はげてないよ!量が少ないんだよ!

坊「それ、ハゲってことでしょ・・・」

髪にまつわる励ましは
一切突っぱねていました。
既に彼女の言葉が受け入れられなくなるほど
茶化してくる友達たちの言葉が
坊の心に刺さって
抜けなくなっていたのです。

ハゲに悩んで得られた 2つのスキル

言われ続けると慣れるかと思いきや
全く慣れなかったですね。
むしろ嫌になるばかりでした。

鏡を眺める時間が増え
一度気になるとセットした髪型を
また変えたりして
時間を浪費するようになりました。

ちなみに我が家は祖父も父も兄も
全くはげていません。
むしろふさふさです。
ただ、親戚のおじさんたちに
一部ハゲがいます。

なぜ!なぜ坊だけ!

なぜおじさんの遺伝を受け継いだんだ!

(おじさんにかなり失礼)

家族に顔が似ている人がいないことから
「坊は川で拾われたんじゃないか」
と本気で思ったこともありました。

いや、ほんとにこれ
大げさでもなんでもないのですよ。

20代になっても、30代になっても
気になるものは気になります。
そう、こりゃもう立派なコンプレックス。

このコンプレックスが坊に何を与えたか。
2つ、挙げられます。

・目の前の男性がカツラかどうかを
見極められるようになった

・この人はハゲそうだなと
予測できるようになった
(ポイントはデコのテカリ具合。
理由もあるのですがまた語れる
ときがあれば語ります。)

こんなスキルを身に付けたのです!

はい、本当にどうでもいいです。。。

ヘアケアに注力した20代。その結果、騙された!?

20代で社会に出ると
自分で使えるお金も増えましたので
ヘアケアに注力した時期
ありました。

ヘアケアのサイト
(当時は掲示板が多かった)
を巡っては、いいと評判のクレンジングや
髪や頭皮によいシャンプーを試し、
頭をもみもみ。

育毛の掲示板を運営している人に
個別にメール相談
したこともありました。
その人からヘアケアグッズとして
謎の櫛を買ったこともありました。

先が少し丸くなっていて
それを使用しながら
シャンプーをするとよい
とのことでした。

でも、うまく使えず、全然頭皮がキレイに
なっている気もしないし
放置気味に。。
いつしか実家の愛犬「ゲン」の
毛づくろい用として
ばあちゃん愛用の櫛となり
犬の毛だらけ
なっていました。無残。

今となっては騙されたようにも思いますが
悩みが大きくなると正常な判断ができなくなりますね。
ハゲ、薄毛はその点をうまくつつきやすい。
不安を煽って、グッズを売る。
まんまとやられました。

ヘッドスパに通うのを辞めた理由。気持ちが楽になった瞬間。

この頃、ヘッドスパに
行っていたこともありました。

※この体験記を書き始めたとき、
自ら初心者と言っていましたが
ヘッドマッサージとヘッドスパは
認識不足により違うものと思っていました。
すみません。今はほぼ同意に捉えています。

でも行くのやめたんです。
正直、お金がかかるばかりで
効果があまり感じられなかったから。

今だから言えますが
大事なのは、トータルでケアしていかなきゃ
効果なんて出ないのだろうと。

人は頭だけでできているわけじゃないし
頭だけ集中的に何かをしたって
変えることなんてできないでしょう
と今は思います。

長年の髪の悩みによるストレスは
明らかに積もり積もって、
それがより坊の毛を
少なく細くしていきました。。

単純にAGAなのかもしれませんが
ストレスがあったことは否めません。

20代も半ばに差し掛かった頃、坊は頭を
高校球児のように丸めて
諦めモードへ突入。

でも、丸めてだいぶ楽になれたんです。
薄い部分が目立たなくなったので。
それでもまだ言われることがあり
気にすることが完全に無くなったわけでは
ありませんでした。
※ちなみに今はモヒカン 笑

そんな中、
なぜまたヘッドスパに行き
ハマりだしたのか。


大事な大事なことに気づいた。再びヘッドスパ巡りへ

Head.Bz編集長からの打診で
体験記を書くことがきっかけでは
あるのですが大きかったのは
2回目の体験。

このとき、
「うお!スパって効果あるんだな!」
と実体験したからです。

坊はこの日、
諦めていた自分の髪の毛に
かつて感じたことのない
希望が生まれた
のです。

実際、施術後、鏡に映る
坊の頭は見違えるほどでした。

おお!!!

毛が立っている!!

あんなにへにゃついて

みすぼらしかった毛たちが!!

そして気づいたのです。

ああ、坊の頭、髪の毛は
本気をだせていなかったんだな。

100%の坊の髪。
どうあがいたって坊の毛は少なく、細い。
生まれつきのものもある。
100%ったって限界はある。
それでも、
100%全力を出すことはできる。

その状態でいるときは
坊はこんなによい気分で
時間を過ごせるのか。。。

100%に近い状態を作ること。

さらに

ケアすることで
増やすことが難しくても
太くしていくことなら
できるかもしれない。

坊はここ数ヶ月、
減ったものがあります
(髪じゃないですよ。。)

鏡を見る時間。
頭を気にする時間
です。

髪は増えたわけではないと思います。
でも、前よりは
気にならなくなってきた。

髪の毛を増やすこと以外でも
自分の悩みを解決できる手段がある
と気づけたこと。

このことは
坊を泥沼から引きずり出してくれた
蜘蛛の糸であると
思っています。

坊だけかもしれませんけどね。。
施術後に「たいしたことないじゃん」
という方もいらっしゃるかと思います。

坊はそう思えて
運がよかったかもしれません。
ちなみになぜ以前行っていたスパで
それが感じられなかったかといえば
スコープを使用しての
ビフォーアフターチェックが
無かったからです。
マッサージ重視のヘッドスパだった
のですね。

毛を100%の状態にもっていくこと。
ヘッドスパに行けば
それは可能
だと思います。
これがスパの大事な効果。

そしてその結果、悩みに費やす時間よりも
自分のやるべきことやりたいことに
時間を使えるようになったこと。

頭のことを気にしなくなってきた過程には
他にも得られたものが
あったから
です。
それは何かというと・・・

って、だいぶ長いですね。
坊の今までの
ストレスが溢れだしている 笑
長くなるのでまた次回にしますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です